スポンサーリンク

【運動と肌荒れ】ランニングにダッシュを加えたら肌の調子がいい件【効果あり】

運動

肌弱大将ゼロガ丸です。

 

僕は定期的にランニングをしています。

 

目的は運動不足の解消と健康維持です。

 

なのであまりスピードは出さず、軽く流す感じで走っていました。

ランニングというより、ジョギングに近いかもしれません。

 

それはそれなりに効果はありました。

 

ですが最近、僕はランニングの目的を変更しました。

 

一番の目的は肌荒れの改善です。

 

健康の維持というぼんやりした目標から、長年の悩みである肌荒れの改善に的を絞りました

 

そしてその次に、体力向上と筋力アップです。

 

マイナスからゼロにもっていくだけではなく、どうせなら思いっきりプラスにもっていきたい。

 

そこでランニングにダッシュを加えました。

 

ダッシュはまだ数回しかしてませんが効果は上々。

 

ダッシュを始める前より、確実に肌の調子がいいです!

 

そして気持ちがいい!

 



ダッシュの狙い

肌荒れに関しては、代謝と血行をよくし、老廃物を汗で流すことが狙いです。

そうすることで、ハリと潤いのある肌を目指します。

 

体力向上・筋力アップに関しては、心肺機能向上と脚力アップが狙いです。

ランニングよりも負荷がかかるので、短時間での効果が期待できます。

 

〈肌荒れ改善〉

・代謝、血行を良くする
・発汗による老廃物の排出

 

〈体力向上・筋力アップ〉

・心肺へ負荷をかけることでの心肺機能の向上
・脚への負荷をかけることでの脚力アップ
・あえて負荷をかけることで短時間で高い効果が期待できる

 

ランニング&ダッシュのスタイル

 

・ペースは週一回程度
・時間帯は主に夕方でたまに早朝(夏なので熱い時間帯は避ける)
・所要時間は30分程度
・距離は1.5㎞くらい
・ダッシュは100m×2回

 

家から500mくらいの場所にダッシュができるポイントがあるので、そこまで軽く流して、ポイントについたらダッシュします。

ダッシュの後に軽く流し、ある程度走ったら折り返して、同じポイントで2回目のダッシュ。

そのあとは少し休憩し、軽く流して帰宅します。

 

注意点

ダッシュしても平気な場所でやる

人や物にぶつかったら非常に危険です。

 

ケガをしたら本末転倒ですし、ひとにケガをさせたら大変です。

横幅が広く、人通りも少ない場所を探しましょう。

 

ダッシュが出来そうな場所が見つからなかったら潔く諦めましょう。

 

僕は川の近くにちょうどいい場所があったので、ダッシュはそこでします。

そこ以外ではダッシュはしません。

いきなりダッシュは危険

運動不足のひとがいきなりダッシュをするのはオススメできません。

転んでケガをしたり、足を痛めてしまう恐れがあります。

 

1ヶ月はランニングを続けて運動に身体を慣れさせてからダッシュを加えましょう。

 

また、足を中心に準備運動はきちんと行ったうえで、ダッシュ地点まではランニングで向かい、

体を十分に温めてからダッシュをしましょう。

 

無理はしない

いきなり長距離をダッシュするのは危険です。

ダッシュ自体、かなり身体に負荷をかけてるので、そこまで長距離をダッシュしなくていいと思います。

 

やりすぎは逆効果です。

 

慣れてきたら、徐々にダッシュの距離を伸ばしたり、回数を増やしたりしていきましょう。

 

時間がない人や飽きっぽい人にもオススメ

 

ダッシュはランニングよりも体力を消耗するので、走る距離や時間が短くて効果があります。

 

短時間で効率的に体力や筋肉を付けたい人にもオススメです。

 

長時間走っていると飽きてしまうという方も、ダッシュなら短時間で終わるので合っているのではないでしょうか?

 

全力ダッシュは疲れるけど快感

 

当たり前ですが、全力でダッシュしたらめちゃくちゃ疲れます。

 

鼓動が激しくなり、汗が止まらない。

呼吸も荒くなります。

 

だけどそれが気持ちいい。

クセになります。

 

社会人になると、普通に生活していて全力疾走することなんて、まずありませんからね。

たまにはいいもんですよ。

 

そしてシャワーやお風呂で汗を流してサッパリする。

 

最高です。

 

体力向上、筋力アップの効果

 

まだ始めて1カ月程度ですが、確実に体力はついています。

同じトレーニングをした後でも、今は前ほど疲れないです。

 

一回の負担が大きい分、効果も大きいのでしょう。

 

普通に生活をしていても、今までより疲れにくくなりました。

 

早くも効果ありです!

肌にハリが出てきた

 

最近シャワーを浴びてる時に気づいたんですよ。

 

肌の感じが今までと違うことに。

 

ハリが出てきたというか、モチモチ感が出てきたというか。

 

肌質が改善されてきているのは感じます。

 

走った直後、その翌日は特にいいです。

 

走った直後は走る前と全然肌のコンディションが違います!

同じ肌とは思えないほどです。

 

良くなってきてるのが実感できるので、ランニング&ダッシュのモチベーションがさらに上がるという好循環!

 

これはイケるやつや!!



まとめ

 

この記事のおさらいです。

 

〈ランニングの目的〉

①肌荒れの改善
②体力向上
③筋力アップ

 

〈ダッシュを取り入れた狙い〉

①肌荒れ改善
・代謝、血行を良くする
・発汗により老廃物を排出
②体力向上・筋力アップ
・心肺へ負荷をかけることでの心肺機能の向上
・脚への負荷をかけることでの脚力アップ
・あえて負荷をかけることで短時間で高い効果が期待できる

 

〈ダッシュの注意点〉

・幅の広いダッシュに適した場所が必要
・いきなりダッシュするのは危険

 

〈結果〉

・体力は早くもついてきている
・肌にハリが出てくるなど肌質の改善がみられた
・結果が出るのでモチベーションも維持しやすい
・全力でダッシュした後の心地いい疲労感と爽快感がくせになる

 

ランニングにダッシュを取り入れて1カ月程が経ちました。

 

まだ始めたばかりですが、さっそく体力もついてきて、肌荒れの改善も効果が出てきています!

 

いくつか注意点もありますが、個人的にダッシュはオススメです。

 

全力ダッシュ後の心地いい疲労感や爽快感はやみつきになります。

 

ランニングにダッシュを入れることで、実際どれくらいの効果が上がるのか?

 

今後も僕自身が続けてみて、このブログで報告していきたいと思います!

 

肌強大将に、俺はなる!

 

そして健康的でハツラツとした毎日を送るんだ!!

【合わせて読みたい】

コメント