スポンサーリンク

ひげそりを電動シェーバーに替えたら口周りの肌荒れが良くなった【Series 5000】

低刺激商品

肌弱大将ゼロガ丸です。

 

僕は生まれつき皮ふが弱いので、すぐに肌が荒れてしまいます。

 

特に口周りは荒れやすいです。

 

荒れが酷い時は外出するのも嫌になります。

 

汗が溜まりやすい箇所や刺激を受けやすい箇所は荒れやすく、口周りは荒れやすい箇所の一つです。

 

ひげそりは非常に刺激が強く、ほぼ毎日行うので、肌への負担がとても大きいです。

 

僕は今までカミソリタイプのひげそりを使っていました。

なので、口周りの肌をとても傷つけてしまっていた。

 

口周りの肌荒れの原因の大半はひげそりなのではないか?

 

そう思った僕はひげそりを電動シェーバーに替えました。

 

買ったのはフィリップスのSeries 5000です。

フィリップス Series 5000

 

今回は実際に1カ月電動シェーバーを使った感想を書きました。

 

ハッキリ言って、

めっちゃいいです。

 

口周りの肌荒れもよくなってきました!

もっと早く買っとくべきだった、、、

 

 

 

カミソリだと肌が荒れるし髭が剃れない

 

カミソリで髭を剃ると肌を傷つけてしまいます。

 

その結果肌が荒れる。

 

しかも肌が荒れると髭も剃れません。

 

荒れた状態の肌で、カミソリを使ったひげそりをすると、さらに肌を傷つけてしまうためです。

 

ホント肌弱だと辛いわ~。

 

Series 5000(PHILIPS)

 

僕が買ったのはフィリップスのSeries 5000。

 

値段は4,173円でした。

思ったほど高くなかった。

 

フィリップス Series 5000 電源

本体とキャップと電源アダプター

 

Series 5000 キャップ

キャップをつけるとこんな感じ

 

フィリップス Series 5000 電動シェーバー

外すとこんな感じ

 

フィリップス Series 5000 正面

正面

 

実際に使った感想

 

髭を剃った後でも全然痛くない

 

カミソリを使っていた時は、髭を剃った後、毎回口周りがヒリヒリと痛みました。

ですが、電動シェーバーにしたら、髭を剃った後も全然痛くなりません。

 

こんなにも違うのか!?

と驚きました。

 

マジで全然痛くないんです。

 

口周りの肌荒れも改善した

 

電動シェーバーはカミソリよりも遥かに肌にやさしいです。

電動シェーバーを使うようになって肌荒れもよくなりました。

 

カミソリの時とは全く違います!

手入れも楽

 

水で丸洗いできるので、手入れも非常に楽です。

 

水でザアッと洗って乾かすだけ!

 

電動シェーバーは手入れがめんどくさそうだと勝手に思っていたので、

あまりの手入れの簡単さに拍子抜けしました。

 

カミソリの時と大差ありません。

 

フィリップス Series 5000 手入れ

パカッと開けて水洗いでOK

 

バッテリーも長持ち

一回充電したら1週間は余裕で使えます。

 

コンセントに差しっぱなしにして、常に充電している必要はありません。

なのでコンセントの空きがない方も安心です。

 

コスパ良すぎ

 

肌にやさしくて肌荒れも改善したし、手入れも楽、バッテリーも長持ち。

 

パーフェクトです。

 

これで4,000円はコスパ良すぎます。

 



まとめ

 

肌が弱く、口周りの肌荒れに悩んでいる男性はすぐに電動シェーバーを買いましょう!

 

電動シェーバーは本当に買ってよかったと思っています。

むしろもっと早くに買っておくべきだったと後悔しました。

 

口周りの肌荒れに悩んでいるのなら、電動シェーバーを使うべきです。

 

これ以上カミソリで肌を傷つけてはいけません。

 

PHILIPSのSeries 5000は実際に使ってみて非常によかったのでオススメですよ。

 

かなりコスパのいい商品だと思います。

 

電動シェーバーで口周りの肌荒れとはおさらばです!

 

買うか迷っているなら、思い切って購入しましょう!

 

あなたの肌荒れの悩みが少しでも軽くなることを願っています。

 

僕も頑張ります!

 

 

【合わせて読みたい】

コメント